スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    不二楼

    皆様めちゃくちゃお久しぶりです・・・(笑)

    今回のブログは少し違う物件のご案内いたします( *´艸`)

    argaergg.jpg



    東京都中央区日本橋茅場町2丁目9番12
    sthrsthsrthsrsy (14)
    三月の肌寒い時期に工程会議

    今回は東京にてお仕事いただきました。

    足場をかけて巨大リフォーム

    ビル1棟丸ごとの店舗工事



    sthrsthsrthsrsy (12)
    日本屈指のライティングデザイナー、店舗デザイナー

    ライゾウの渡邉さんによる意匠設計

    誰が見てもセンス抜群のデザイン

    九州産の桧使い施工しました。

    sthrsthsrthsrsy (15)
    中も解体からスタート

    延べ約200坪の大改修

    sthrsthsrthsrsy (2)
    天井は防火のため軽天工事。

    1100までは木材でも大丈夫なんです

    空調システムがすごいことになってます。

    sthrsthsrthsrsy (1)
    ちなみに三階の床組みは僕も大工工事しました・・・


    sthrsthsrthsrsy (4)
    三階のクロスパテ処理です・・・!(^^)!


    sthrsthsrthsrsy (11)
    2階の鉄板焼き・焼き鳥・その他メニューなど

    sthrsthsrthsrsy (13)

    1階の焼き鳥カウンター


    sthrsthsrthsrsy (10)
    焼き鳥は焼きが命らしいです・・・

    味音痴な僕には全くわからない領域。


    sthrsthsrthsrsy (5)
    造作家具は、いつもシノダがお世話になってる宮川木工所の宮川さん

    sthrsthsrthsrsy (7)
    通常の住宅の10倍以上の量の家具を夜も寝ず

    休みも取らずに最高の仕上げをしていただきました。

    宮川さん、ヨッシー本当にありがとうございます。

    sthrsthsrthsrsy (8)
    そして、大工工事は滋賀からは大工の小山っち(写真右)

    何より今回佐賀から宮大工さんが3人思いっきり腕をふるまってくれました。(写真中央3人)


    S__3105057.jpg
    僕と一緒に写ってるこの男こそ今回の現場総大将

    和僑ホールディングス 松永建設の松永誠氏

    男の力量は眼に宿るの如く凄まじいほどの男気の持ち主

    sthrsthsrthsrsy (9)
    写真中央が予約が取れない日本一のすし職人 藤永大介氏

    写真左が今回の不二楼(フジロウ)のオーナー

    和僑ホールディングス株式会社会長の高取宗茂氏

    オーナーである高取さんには1年ほど前からめちゃんこかわいがってもらってます

    国内・海外に飲食店30店舗・デザイン会社・建設会社・卸問屋会社などなど

    たくさん会社を経営されていて、今回お仕事をいただきました

    その中で佐賀の誠さんや中島さん率いる宮大工さんとの

    素晴らしい出会いがありました。

    当初、現場に行く目的は普段お世話になってる高取さんが好きだからというだけの

    目的でしたが

    現場に通うにつれて佐賀の誠さん中島さん、山ちゃん、大ちゃんの魅力に引き込まれてしまいました

    人の人生わからないものです。

    きれいごとがざわめくこのご時世

    リアルに生きる生々しい男の背中を

    東京の地で見せていただきました

    日本の飲食業界を本気で変える男の生き様

    一歩道を歩むとたくさんの出会いと別れがあります

    金魚の糞みたいにしがみつく奴もいます

    本やセミナーでは絶対得られないもの

    それは経験ではないでしょうか

    苦労なくして成長なし

    苦難なくして成功なし

    ゆえに紆余曲折することは成長しかない

    こんな最高の人生

    素晴らしいの一言しかない

    皆様と皆様の大切な人にすべての良きことが雪崩のごとく起きますように・・・




    一句

    生きている 
    健康である
     手が動く 
    足で歩ける 
    目が見える
    耳が聞こえる 
    このあたりまえのことの中に
    ただごとでないしあわせがある


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シノダ工務店   巧工務店

    Author:シノダ工務店 巧工務店
    篠田吉行
    男三人兄弟の末っ子として1980年4月14日に生まれる
    中学校を経て、大工の道に入り、一心不乱に働く、また三児のパパ、上の子はダウン症と重度の心臓病をもってこの世に生まれる、それをきっかけに、「魂」を磨くことに専念する、現在は、困ってる人たちを救うことを目的とし、素敵な仲間たちと前進あるのみです。

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。