スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    道に迷う若者へ

    皆さんこんにちは、お客様の想像を超えるお家創りシノダ工務店の篠田です

    本日全国社長ブログランキング43位

    現在着工件数10件


    長浜市相撲町
    ふぇzthzてh
    いつもお世話になっている、マルケン総合建築の親方の自宅の棟上げに行ってきました。

    鉄骨の三階建て・・・ めちゃめちゃ高い(^◇^)

    本日はおめでとうございます(^^♪


    長浜市高月町宇根
    jffukhjuffugllgkff (3)
    イケメンすぎる左官屋さんの翔太・・・

    しかも背が高い・・・

    jffukhjuffugllgkff (4)
    駐車場のコンクリ打ち・・・

    これがまた重労働|д゚)

    仕上げの鏝でなでるとピカピカに浮き上がります。

    これまた職人の技


    jffukhjuffugllgkff (5)
    最近大工のミッチーがミーハーっぽく髪の毛を茶色へ・・・

    恐らく今年の夏対策|д゚)

    jffukhjuffugllgkff (6)

    道に迷う若者へ

    鳶の直弥が著者である高取さんのサイン入りをもらいに来ました(^◇^)

    イケメンすぎるこの男高いところ怖いもの知らずな勇気ある男です(^◇^)




    自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。

    どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない。

    自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがいのないこの道。

    広い時もある。せまい時もある。

    のぼりもあればくだりもある。

    坦々とした時もあれば、かきわけかきわけ汗する時もある。

     この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまる時もあろう。

    なぐさめを求めたくなる時もあろう。

    しかし、所詮はこの道しかないのではないか。

     あきらめろと言うのではない。
    いま立っているこの道、いま歩んでいるこの道、ともかくもこの道を休まず歩むことである。

    自分だけしか歩めない大事な道ではないか。

    自分だけに与えられているかけがいのないこの道ではないか。

     他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない。

    道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。

    心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

     それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。

    深い喜びも生まれてくる。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    シノダ工務店   巧工務店

    Author:シノダ工務店 巧工務店
    篠田吉行
    男三人兄弟の末っ子として1980年4月14日に生まれる
    中学校を経て、大工の道に入り、一心不乱に働く、また三児のパパ、上の子はダウン症と重度の心臓病をもってこの世に生まれる、それをきっかけに、「魂」を磨くことに専念する、現在は、困ってる人たちを救うことを目的とし、素敵な仲間たちと前進あるのみです。

    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新コメント
    最新記事
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。